ジャグラー天国!

パチスロジャグラーで勝つための朝一台選びと、マイジャグラー3に関するスペック情報・実践記事を提供しています。マイジャグラー3の設定6据え置き狙い記事が特に大人気です♪パチスロ新基準への規制変更に伴う、6号機ジャグラー最新情報に注目です!

ミリオンゴッドの変則押しでゴッド揃いの瞬間!

更新日:

ゴッド揃いを逆押しで揃えてみた!

今回は、ミリオンゴッドで一回してみたかったことが実現できたので。書いてみたいと思います。
ミリオンゴッドのプレミア役である、ゴッド揃い。

これを夢見て、ミリオンゴッドを打つ人は多いものです。
ここから一気に20連チャン位はよくあることなので、一気に大勝ちするチャンスがあり、夢もあります。
このプレミア役であるゴッド揃いの確率は、約8100分の1。

確率論で行くと、一日ひたすらぶん回して一回当たればという確率です。
しかし、あくまで確率なのでなかなか収束はしません。

一日5回もゴッド揃いを引くこともある!

運がいい時には、ゴッド揃いを一日5回引くこともありますし、引けない時は、なかなか引けないもんです。
そんなミリオンゴッドでゴッド揃いの演出といえば、いきなり画面がフリーズする、フリーズ演出が選ばれやすいです。
あと多いのは、
「激アツ!」
という文字からのゴッド揃い。
あと、押しボタンのゴッドボタンが光る場合もあります。

この場合は、ボタンプッシュで画面が消えてフリーズ発生となり、ゴッド揃いが確定します。

ミリオンゴッドの天国モード突入!一撃万枚!

ゴッド揃いの条件とは?

それは、左から順押しすること!
攻略本や説明書きにはそう書いています。

そんなこと書かれていたら、ゴッド揃いが確定していても、変則打ちしたらペナルティーで消滅してしまいそうで
なかなかそんな勇気あることはできませんよね。

逆押しでゴッドを揃えてみた結果!

私も、過去に何度もゴッド揃いゲットしていますが、ペナルティーが怖くて順押しで揃えていました。
それが今日、空いた時間でミリオンゴッドの実践をしていると、運良くボタンプッシュ演出からゴッド揃いが確定したので、逆押しで揃えてみました。

逆押しで揃えても、全然問題がないんですよ。
しっかり揃って、無事にゴッドゲームが発動しました。

ミリオンゴッドの夢でもあるプレミアのゴッド揃いが消滅してしまったら、泣くしかありません。
今まで心配していたので、自分で逆押しして揃ったので安心しました。

以前から、変則打ちでも問題ないということは聞いていたんですが、自分で確認できたのは良かったと思います。

なぜか16連チャンしたミリオンゴッド!

ゴッド揃いからの連チャンも、運良く16連とまずまずで、その後即ヤメしてきました。
投資金額は、8000円だったのでプラス収支になりました。

換金が、58000だったのでプラス5万円です。
いつも結構な投資金額が必要なミリオンゴッドで、一万円以内に引けて、連荘するというのは理想的な展開です。

そういう時は、欲張らずに勝ち逃げでいいと思います。
負けるときは、かなり負けますから。

そういえば、ミリオンゴッドのゴッド揃いを引けたのは、かなり久々な出来事です。
ゴッド揃いの際は、安全に行くなら順押しで消化した方がいいかもしれません。

機械の不具合とかで、万が一消えてしまったら怖いですから。
順押し表示が出ていたら、順押ししたほうがいいでしょう。

今回は、ゴッド揃いが逆押しでも有効になったということを、報告しておきます。

ミリオンゴッドでキレた客発見!なぜキレた?

ミリオンゴッドの状況を確認し軽く実践してきた!

「ミリオンゴッドの稼働が下がってきている!」
ホールの下見と、プチ実践をしてきました。

本日は、朝から用事があったので、下見も兼ねて軽く実践に行ってきました。
ミリオンゴッドの稼働も、ちょっと下がってきた感じです。

あまり粘って、熱くなっている人が少なくなったような気が・・
ミリオンゴッドで、粘ったところで中途半端だと、大火傷します。

最近のミリオンゴッドって客付きが悪い?

確かに、ミリオンゴッドは、客つきが悪くなってきています。
本日、下見に行ったホールは、等価交換のパチスロ専門店。

中規模のホールながら、全体的な客付きは良好です。
データグラフもしっかりと見れるので、狙い台を絞るのには使いやすそうなホールです。

ミリオンゴッドは、狙い台というものがなかなか絞れないのが辛いところです。
狙うといっても、宵越しの天井くらいしか狙いがないように思います。
このホールは滅多に来ないんですが、出玉的にはどうなんでしょうか?

実践ホールの設置台数と客付き!

ミリオンゴッドの設置台数は、14台。
設置台数的には、まあまあといった感じ。
昼過ぎの14時時点で、座っているのは8人。
ちょうど半分稼働している感じです。

肝心の出玉はというと、1台だけドル箱にコインがありますが、残りの7人は、現金投資中という見たくない残念な展開です。過去のGG回数を見てみると、結構当たっている感じもします。
「もしかして高設定?」
そんな台もちらほら見られます。

これに釣られて、ミリオンゴッドを打ってしまえばホールの思う壺!
打ってはいけない空気が漂いますが、私は打ってしまうのです。

ミリオンゴッド 狙い目のゲーム数!

軽い気持ちでゴッドの実践開始!

時間もそんなにないので、軽く投資してみました。

ミリオンゴッドを打ち始めてまもなく、奇数テンパイが頻繁に起こります。
「もしかして、天国モードに上がった?」

そんな期待をしながら回してみるも・・
はい!全くのスカスカでした。

斜め黄7や中段黄7を引くこともなく、モードアップしないまま、現金投資が1万円に到達。

ミリオンゴッドで中途半端に投資するのはかなりもったいないので、もう少し打ってみたい気持ちがありましたが、ここはグッとこらえて、泣く泣く帰宅となりました。

ミリオンゴッドは、ホール選びも大切なので、時間があれば、いろいろなホールを見てきたいと思います。

ミリオンゴッドの良さげなイベントなどありましたら、その都度更新していきたいと思っています。

ミリオンゴッドで1ヶ月間全ツッパした時の話!

ミリオンゴッド神々の系譜で1ヶ月間、全ツッパしていた時の話です。
ミリオンゴッドという台は、恐ろしい台ですよね。

スポンサードリンク

私も実践していますが、なかなか大きなプラス収支にはなってきません。
自分のやめた台でプレミアのゴッド揃いされたことや、超天国などに入れられ、爆裂されることはたまにあります。

天国モードでも、天国ロングや超天国は本当に滅多に入りません。
滅多に入らないからこそ、いざ入った時の一撃は万枚が狙えます。

ミリオンゴッドの設定1でも超天国や天国ロングに入れさえすれば、勝てるということも事実です。

初代ミリオンゴッドは万枚超えは当たり前!

ミリオンゴッドが、昔初めて登場した時は、ギャンブルマシンと言われて、大金を失う人がたくさんいました。
その分出るときは、3万枚、4万枚出ることもありました。

ミリオンゴッドの4号機時代は、今のミリオンゴッドと比べ物にならないくらい、恐ろしい遊技台でした。

私はそんなお金がなかったので、普通の獣王やサラリーマン金太郎といったAT機を打っていたのを覚えています。

初代ミリオンゴッドもリセット狙いが多かった!

その当時のミリオンゴッドといえば、朝イチの天国モード狙いの人がたくさんいました。

店がモーニングを仕込んでいたのもあり、出る台は、朝イチから余裕で万枚出ていたりもします。
だって、プレミア役のゴッド揃いで5000枚確定するんですから。

1ゲームの純増が10枚というのも今思えば、かなりのものです。
一時間あれば、5000枚出るんですから、今の倍くらいは出玉増加スピードがありました。

しかし、この4号機のミリオンゴッドがきっかけで、パチスロの規制も変わりました。
ギャンブル性が強すぎたのです。

連日ミリオンゴッドで全ツッパを敢行!

そんなことを思い出すと、今のミリオンゴッドが可愛く見えてきます。
今のミリオンゴッドの前作、ミリオンゴッド神々の系譜でも、かなりの金額を投資してきました。

1ヶ月間、ほぼ毎日同じホールでミリオンゴッドに、お金をつぎ込み研究した時期もあります。
その時は毎日全ツッパ状態で、負ける日は一日で最高18万円負けた記憶があります。

朝一から天井目指して回していたくらいですから、投資金額も半端なかったのを覚えています。
ミリオンゴッド神々の系譜では、朝一リセットもそこそこあったので天井を狙うには、ちょうどいい時期だったというのもありますが、それでも一日の投資金額の平均は、7万円を超えました。

ミリオンゴッドの連チャンが始まると、投資金額7万円くらいならまだまだ回収できる見込みがありますが、10万円を超えてくると、頭が痛くなってきます。

ミリオンゴッドの最高投資金額!

1ヶ月のミリオンゴッド全ツッパ作戦で、夕方までに、14万円つぎ込んだ日がありました。

残り財布には、3万円。
「これがなくなれば、今日は帰宅しよう!」
そう思って打っていると、超天国エクストラゲームにぶち込み、そのエクストラゲームでなんと38回の上乗せ。
ひたすらピルピルなって、周りに人だかりができるほどでした。

恥ずかしさと緊張で、ミリオンゴッドを打っていて初めて頭が真っ白になった瞬間でした。
「とりあえず時間がない!」
閉店までミリオンゴッドをぶん回すも取りきれず、9700枚で閉店ということもありました。

等価交換で、15万投資して回収19万2千円。
ミリオンゴッドで一撃の大逆転を果たしました。
しかし、結果的には勝ったのですが、精神的な疲れが本当に半端ないんです。

ミリオンゴッドの低設定で超大負け喰らった結果!

ミリオンゴッドばかり打っていると金銭感覚がおかしくなる!

ミリオンゴッドを1ヶ月朝から晩まで打っていると、金銭感覚が麻痺してきます。
投資10万円までは、気にせず投資してしまうようになります。

その分、設定の上げ下げがよく分かるようにもなります。
1ヶ月で、設定6を3回ゲットしたのもこの頃です。

ミリオンゴッドの設定6を我慢できずに捨てた結果!

ミリオンゴッド神々の系譜の設定6で、ジャグラーみたいな挙動で出たり入ったりという台にも当たりました。
「やめたくてもやめれない。」
打っていたところで、連チャンが来ない!
朝からずっと下皿プレイで、追加投資も必要なし。

ミリオンゴッドファンなら楽しく打てる状況の台ですが、毎日10万円近く投資していると、一撃を狙ってやめたくなってくるんです。

このミリオンゴッドは、夕方に我慢できずに捨てました。
データ的には、誰が見ても設定6です。

最高のハマリは、300ゲーム超えないんですから。
ミリオンゴッドの設定6と分かっていて、台を捨てたのが間違いでした。

運命の神様は、試練を与えます。

その後座った人が、3000円くらいでゴッドゲームを射止め、閉店まで止まることなく連チャンしていたのも、忘れられません。

結局閉店取りきれずで、獲得枚数は9000枚超。
はまりなく、高設定のミリオンゴッドは粘るのが正解です。

ミリオンゴッドの設定6はすぐにわかる?

ミリオンゴッドの設定6は、挙動がおかしいくらいにはまらないので、すぐに判別できると思います。

ミリオンゴッド神々の系譜では、一日の投資金額の平均は7万円を超えますが、収支的には一ヶ月でプラス45万円ちょっとでした。

ミリオンゴッドで勝つためには設定が一番大切ですが、中途半端にお金を入れてやめるというのが、一番負ける確率が高くなります。

とことん入れ込んで天井に近い台などがあれば、次の日の朝一に攻めてみたり、とことん打つほうが収支は良くなります。
仕事してたり、忙しいと無理な話ですが。

ミリオンゴッドで勝つためにはこういう打ち方もあるということです。

ミリオンゴッドの天井狙いは、保険という意味では精神的なプレッシャーから少し解放されます。
1ヶ月間ミリオンゴッドのみで45万円ほど勝ちましたが、北斗の拳で半分ほど負けました。

 

【人気記事】

ミリオンゴッドの設定1は勝てるのか?

ミリオンゴッドの天国モード突入!一撃万枚!

ミリオンゴッドの平均設定は?

スポンサードリンク!




スポンサードリンク!




-ミリオンゴッドの実践日記
-, ,

Copyright© ジャグラー天国! , 2018 All Rights Reserved.