ジャグラー天国!

パチスロジャグラーで勝つための朝一台選びと、マイジャグラー3に関するスペック情報・実践記事を提供しています。マイジャグラー3の設定6据え置き狙い記事が特に大人気です♪パチスロ新基準への規制変更に伴う、6号機ジャグラー最新情報に注目です!

ジャグラーの朝イチ攻略! ジャグラー実践日記

朝一ジャグラー台選びのコツと狙い目!朝一ジャグラーで楽しむ!

更新日:

朝一ジャグラーは高設定狙いかジャグ連狙いかの2パターン!

ジャグラーの攻め方として、朝一にどの様な台で勝負するのかはっきり決めておくことはとても重要です。

しかし、前日の下見が出来ない方もたくさん居るはずです。

朝から並んで、直感で台を確保して勝負することになれば、短期的には収支がプラスになる事もありますが、長い目で見るとやはり設定に比例して収支は減少していく事になります。

そもそもジャグラーでお金を稼ぎたいのか、それとも休日にジャグラーのゴーゴーランプで癒されたいのか二つに一つです。

ゴーゴーランプで癒されお金も稼げれば最高ですが、はっきり言って難しいところです。

今回の朝一ジャグラーは、高設定を掴み取り高設定を終日粘ってコインをゲットする事に重点を置きたいと思います。

高設定とは、設定5・設定6のどちらかです。※ジャグラーにおける設定4は高設定ではない。

マイジャグラー3でビッグ間2000超のクソハマリを喰らった結果!

ジャグラーの朝一高設定狙いの考え方!

ジャグラーにおける朝一高設定狙いは、リスクをどれだけ減らせるかを考え対応出来れば、収支的には大きく反映されます。

高設定である設定5・設定6を惜しみなく使用しているジャグラー台数の多いホールでかつ繁盛しているホールでの勝負が理想です。10台に1台高設定があればOKレベルですね。

さて、ジャグラーで朝一から高設定を掴む為には、ホールが高設定を使っていなければ意味が無いのは分かってもらえたはずです。

次は、ホールでジャグラーの高設定がどこにあるのか分からない中、朝一からピンポイントでゲットする事が必要です。

ジャグラーに限らず、他の機種でも設定は表からは見えません。設定師しか分かりません。

ジャグラーで勝つ為には、自分で設定を推測したり、設定師の癖等を考慮して読む技術というか嗅覚が求められます。

そこで大切な事は、ジャグラーにおける高設定を奪取する方法は、大きく2つに分かれるという事です。

それは、前日の高設定(設定5・設定6)の据え置き狙いと連日凹み台の設定上げ狙いです。

前日の高設定(設定5・設定6)の据え置き狙いについて!

ジャグラーにおける高設定の据え置き率は、他のスロット機の何十倍もあります。

ジャグラーは機械割りも低く、かつ設置台数も多い事から高設定の投入台数そのものが多いからです。

ART機などでは、設定6なんかは滅多に使われません。せいぜいイベントで設定5が使われる程度です。

ジャグラーの設定なんかわざわざ据え置きにしなくても、毎日打ち変えたらと思うかもしれませんが、ジャグラーの設定据え置き率が高いのには理由があります。

まとめ総集編!ジャグラーの立ち回りに役立つ情報を提供!

ジャグラーの設定据え置き率が高い理由とは?

皆さんご存知の通り、スロットには設定が6段階あり設定に応じて機械割が決まっています。

ジャグラーの設定6における機械割が108パーセントとした場合に、一日や二日では収束しません。

スポンサードリンク

仮に設定6が108パーセントであれば、一日7000回転回したとしたらプラス1700枚程度のプラスです。

ジャグラーでは設定6で4000枚以上出る事も多々ありますが、据え置くことによって徐々に確率に近づくので設定6でも不発と言うか、あまり出ない事も増えてきます。

理論上では、ジャグラーの設定6(機械割り108パーセント)を一週間連続で放置し据え置いたとしても、一週間トータルの差枚数は約12000枚程度です。打ち手側からすれば、ジャグラーで一週間24万稼げれば十分ですが、ホール側はあまり痛くはありません。当然ですよね。

何が言いたいかというと、ホール側からすると設定を下手にいじって、ホールの利益計算等の目標値が推測出来ない可能性が出る位なら、設定を据え置いた方が確率の収束論で長期的に高設定も使えてかつ利益確保の計画性が立てやすいという思惑があるという事です。

ジャグラーの台選び基本は設定上げ狙いよりも高設定据え置き狙いがベスト!

朝一ジャグラーにおける高設定狙いでは、前日高設定の据え置きを狙うのが確率論では有利だと考えられます。

前日のジャグラーにおける高設定が全体で20台有ったならば、半分程度は据え置き狙いでも良いかもしれません。

20台のどの台が据え置かれるかどうかの嗅覚は必要です。投資金額や出玉状況に左右されます。

大量の低設定の中で、ピンポイントで設定上げを狙うより効率が良いはずです。

最初に書きましたが、優良なホールでの話です。※ぼったクリのホールでは通用しません。

私自身、朝一ジャグラーの大半は、前日高設定の据え置き狙いで立ち回り、長期的スパンで収支を計算すると大きく勝ち越しています。

ジャグラーの設定とは面白いもので、設定6で4000枚出た翌日設定1に下げたにも関わらず翌日5000枚オーバーの出玉になる事もあります。

ジャグラーにおける優良ホールの見分け方!

ジャグラーにて、朝一から高設定を狙うのは、たくさんの事を考える必要があります。

優良ホールは、下記事項は余裕でクリアしています。

 

ジャグラーに設定6を入れてでも客を付けようとしているのか?

ホールの経営的な状態はどうなのか?

朝一からの並び人数が多いか?

平日から客がそれなりに入っているのか?

パチプロやスロプロが多数打っているか?

従業員の接客態度は悪くないか?

大まかにこのような事は、意外と大事だったりします。

この項目は、意外と当たっているのでぜひ参考にしてください。

【関連記事】

ガセイベントの「ジャグラー設定3以上確定!」に朝一から参加して超大負けした結果!

ジャグラーで朝一リセットモーニングを奪取する、3つのコツ!

朝一ジャグラーのゾーン狙いと、狙い目のゲーム数!

 

スポンサードリンク

-ジャグラーの朝イチ攻略!, ジャグラー実践日記
-, , ,

Copyright© ジャグラー天国! , 2018 All Rights Reserved.