ジャグラー天国!

パチスロジャグラーで勝つための朝一台選びと、マイジャグラー3に関するスペック情報・実践記事を提供しています。マイジャグラー3の設定6据え置き狙い記事が特に大人気です♪パチスロ新基準への規制変更に伴う、6号機ジャグラー最新情報に注目です!

ジャグラーは出ない!勝てない!と愚痴る人の3つの共通点!

更新日:

立ち回りを考えればジャグラーの収支は必ずプラスに!

ジャグラーの実践をメインにするようになり、早いもので10年近くになります。

ジャグラーの楽しさは昔も今も変わらず、ペカっと光る瞬間とジャグ連が楽しみであります。

私がジャグラーで実践するようになってからの収支についてですが、月間収支でもマイナスはほとんどないですし、年間収支では200万円も300万円もプラスにはなりませんが、100万円前後のプラスにはなっています。

あくまで、ジャグラーシリーズの実践のみの年間収支であり月間収支です。

最近では、マイジャグラー4が登場して人気も出玉的にも十分に勝負できる店舗が増えてきています。

※ジャグラーで勝つ為には、ホール選びは慎重に行う必要があります。

 

スロプロもジャグラーメインで打つ人が意外と多い!

スロットで生活をするスロプロですが、意外とジャグラーシリーズを打っている人が多いのも事実です。

カチカチ君と言われる小役カウンターを使いながら、高設定投入のイベントや新台入替などで、ジャグラーの設定6を見つけ出し閉店までぶん回しています。

スロットのAT機やART機といった波の荒い出玉増加を好む人の中には、ジャグラーに否定的な人もいます。

ジャグラーを打つのはおかしい!勝てるわけないだろ!

と、知り合いや初めて会った人に言われることも多いものです。

ジャグラーにしても、適当に台選びをして根拠もなくお金を入れていては当然、勝てるわけないです。

初めて会った人に言われるのは気分が悪いですが、ジャグラーは意外と勝てると私は思っているので、そんなに気にはしていません。

今回は、ジャグラーは出ない!ジャグラーで勝てない!と良く愚痴る人に共通する点について、個人的な考えを書いてみたいと思います。

あくまで個人的な見解です。

 

ジャグラーで勝つための努力をしていない!

ジャグラーといえどもパチンコ店に設置されているギャンブルマシンです。

10台設置してあって、10台全てが出ることはありません。

最低なボッタクリ店だと、10台全てが出ない設定の設定1の可能性もあります。

全国的な統計では、ジャグラーシリースで勝てる設定(設定5・設定6)の投入割合は7.5%となっています。

イベント時や通常時も全て含めた全国的な平均値が7.5%です。

この数字がどんなものかというと、ジャグラーが10台設置している店で1ヶ月(30日間)営業をすると、トータルでは300台と計算します。

その300台の7.5%がジャグラーで勝てる設定(設定5・設定6)の投入割合ということになります。

あくまで1店舗ではなく、全国的な大規模な数値です。

14台程度に1台が、ジャグラーで勝てる設定である設定6・設定5が投入されている計算になります。

高設定のジャグラーをピンポイントで狙うには、少し厳しいデータとなっています。

 

ジャグラーで勝つために情報収集を徹底して行う!

この数値が高いか低いかは別として、ジャグラーで勝てない!ジャグラーは出ない!と言っている人の大半は、勝つための店選びをしていない現状があります。

適当に近くのホールでジャグラーを打って、適当な台に座ればはっきり言って負けて当然と言えます。

ジャグラーで勝つために、ホールのイベント情報を探し出し、会員メールの内容を判断し友人や人のつながりから優良店の情報を連日休まず行わなければ、ジャグラーで勝てない気がします。

ジャグラーで勝つためには、連日休まずに情報収集の徹底をすることから始まります。

 

ある程度の投資をしないと勝ちパターンにたどり着かない事も!

パチスロのAT機やART機は、一度ツボにハマれば一撃で大連チャンを巻き起こすこともあり、投資金額が5万円程度までなら、黙々とつぎ込む人が多いです。私もART機なら5万円程度までなら許容範囲です。

一撃で5万円程度であれば、一撃の連チャンで返ってくるからこそ投資できるわけです。

スポンサードリンク

しかし、ジャグラーで勝てない!ジャグラーは出ない!という人の多くは、AT機やART機で大量に負けて所持金が乏しい中でジャグラーを選びジャグラーで勝負しようとします。

ジャグラーはAタイプの台で、AT機みたいに一撃の連チャンもないですし、設定が低いとほぼ出ない正直な台です。

数千円程度の投資で設定が分かるはずもなく、下手したら数千円程度では初当たりさえ引けない時があります。

そんな状況でジャグラーを打ち、内心ではAT機で負けた数万円を少しでも取り戻そうと考えているのですから、はっきり言って出ないことが多いと思われます。

 

スロプロを見習う!ジャグラーで勝つために努力とは?

そんな状況でも、ジャグラーの高設定を見極め分析して、高設定(設定5・設定6)を確信できたら閉店までぶん回すのが、スロットで生活をしているスロプロです。

朝イチから狙い台がある場合は、2時間以上ホールの開店待ちをしますし、自宅から遠い場所のホールでも新台入替やイベントの信用できる情報があれば、現地に向かい勝負します。

行動力も凄いのがスロプロの良さであり、勝ちに徹底してこだわるのが見習いたいところです。

ジャグラーで勝つ為には、行動力が意外と大切で、良いと判断したイベントがあれば直ぐに行動に移すのも大切です。

個人的には、スロプロの考えや行動を見ていると、共感できることがたくさんあります。

スロプロは、勝つために努力と行動を惜しむことなく日々を過ごしているので、勝てて当然であり高設定をゲットして当然です。

私も長らくジャグラーの実践をしていますが、やはりスロプロの考えや話を聞いてから、ジャグラーで勝つための意識というか考えが変わったのも確かです。

 

ジャグラーで勝つために必要知識は持っておく!

ジャグラーも機種ごとに若干のスペックが違いますが、機種ごとのスペックの違いも頭に入れておいた方が良いはずです。

今の時代は、スマートフォンがあるのでいつでもどこでも調べることが出来るので、頭に入れておかなくても大丈夫ですが、時間的なロスを無くすためにも出来れば頭に入れておきたいところです。

例えば、ビッグボーナスのボーナス確率であったりレギュラーボーナス確率合成確率チェリー重複の各設定ごとの確率各設定ごとのぶどう確率程度は、機種ごとに覚えておきたい項目です。

 

設定6のジャグラーを見抜く設定判別!

このジャグラーの設定判別をしている人が、かなり少なくなってきているそうです。

個人的にはジャグラーのライバルが減って楽になりますが、ジャグラー好きの人が少なくなるのもツライ気持ちになります。

ジャグラーで勝つために行う設定判別では、レギュラー確率と合成確率、ぶどう確率の3つの項目が必要です。

連日設定6を見抜くために考えてジャグラーを打っていれば、自然と数値も覚えるようになります。

特にカチカチ君を使った小役確率のデータは重要です。合成確率、チェリー重複確率、レギュラーボーナス確率で設定6を考え出した時に、最終判断はぶどう確率で行います。

総合的な設定判別で、ジャグラーの設定判別が出来るので、楽をせず徹底して勝ちにこだわりたいところです。

 

ジャグラーで勝てないのは面白くない!

今回は個人的に思うことを書いてみましたが、結局は勝つための努力を全くしないと、ジャグラー出ない!やジャグラー勝てない!は当然のように思います。

私もまだまだジャグラーで勝ちたいですし、これからも勝ち続けていきたいので、スロプロの立ち回りや考え方を真似するのではなく、参考にして自分なりのジャグラースタイルを築き上げていければと考えています。

ジャグラーで勝つために、設定判別と情報収集は本当に大切な要素です。

そしてジャグラーの実践でもある程度の投資を惜しまないのも、ジャグラーで長い目で見た時にプラスになる秘訣です。

 

【関連記事】ジャグラー関連の記事が人気です♪

スポンサードリンク!




スポンサードリンク!




-ジャグラーで勝つ方法!
-,

Copyright© ジャグラー天国! , 2018 All Rights Reserved.