ジャグラー天国!

パチスロジャグラーで勝つための朝一台選びと、マイジャグラー3に関するスペック情報・実践記事を提供しています。マイジャグラー3の設定6据え置き狙い記事が特に大人気です♪パチスロ新基準への規制変更に伴う、6号機ジャグラー最新情報に注目です!

マイジャグラー3 設定変化について考察!

更新日:

マイジャグラー3 新台入替えの初日・2日目・3日目を終えて・・

この三日間は、体にムチを打ち自宅から車で2時間掛けて、マイジャグラー3の新台入替え初日から2日目、3日目と本気で勝つために実践をしてきました。

夜は閉店近くまでマイジャグラー3をひたすらぶん回し、その後は漫画喫茶で寝泊りするといった、体力的にも精神的にもハードな三日間を過ごしました。

さすがに昨日は体が悲鳴を上げているので、ジャグラー実践はお休みです。

その代わりに、新台入替から3日連続でマイジャグラー3を打った事で感じたことや、今後の反省点などを自分なりにまとめて書いてみたいと思います。

マイジャグラー3の新装オープンから3日間のあらすじ!

マイジャグラー3の新台入替初日の凄い出玉!で書きましたが、自宅から2時間も離れたホールに朝6時すぎからホールに並び、マイジャグラー3の台をゲットしました。この時代には珍しく、入場抽選がないので「ホールの入口に並んだ順!」で入場ができたんです。

この情報は、パチンコ関係の掲示板を巡回していて見つけたもので、入口に並んだ順の入場でなければ、わざわざ新台入替といえども、遠い地まで遠征には行っていません。

朝の3時間以上も並んでひたすら待つのは、慣れていないのでかなり苦痛でした。それを無駄にしないためには、朝イチの台選びが重要になるんですが、新台入替え初日は適当に座るしかありません。

この日は、台選び云々よりも「自力で運良く高設定に座れた!」感が強いので、参考になるかは分かりませんが、12台導入されたマイジャグラー3の良いところに座れた感じです。

新台 マイジャグラー3の2日目における実践状況のあらすじ!

新台入替え2日目のマイジャグラー3を8600回転必死でぶん回した結果!このタイトル通り、新台入替え2日目のマイジャグラー3では、2日めという事もあり朝イチの狙い台をきちんと絞って、朝の6時過ぎに並んで入場を待っていたので、狙い台をキッチリキープする事ができました。

この店の新台入替時の設定状況を聞いたところ、店長の気まぐれによるものが大きい!という噂も耳にして、若干不安もありましたが、8600回転もぶん回せたということは、狙い台をゲットして結果を出したと言えます。

半か丁かの博打的な設定状況のイメージでしたが、マイジャグラー3の設定5や設定6などの、高設定もきっちりと使う良いホールだという事がわかりました。

新台 マイジャグラー3の3日目における実践状況のあらすじ!

新装オープン3日目のマイジャグラー3の狙い台で大勝ちを狙った結果!とあるように、マイジャグラー3の新台入替え3日目では、個人的な悪い癖である「大勝ちを狙う!」と言った気持ちが出てしまい、惨敗はしないものの、ジャグラーの実践人としての結果がついてこなかった日でもあります。

新装開店3日目ということもあり、新台のマイジャグラー3の設定も下げ気味なのも大きな影響があったものと思われます。

マイジャグラー3の実践を後で振り返って考えれば、「この時こうだったな!」とか「あの時ヤメておけば!」などと冷静な判断もできるのですが、体調不良に見舞われて、冷静な判断が出来ていない気もします。

スポンサードリンク

新台入替初日からのマイジャグラー3の実践ですが、個人的には初日から3日続けて実践できたのが、良かったのでは?と思っています。

新台入替え初日や2日目は高設定の投入率が高い!

これはわざわざ書くことでもないと思いますが、マイジャグラー3に限らず新台入替時の機種には、設定6や設定5と言った「高設定が投入される確率は、激高!」といっても良いくらいに高いです。

最近では、パチプロやスロプロ対策の為に、あえて平常営業の設定で新台入替を行うホールもありますが、ここしばらくの間は、「出玉をアピールしたい!」というパチンコ店やスロット専門店が増えてきています。

一時期は新台入替え時に新台機種の設定を低設定(設定1・設定2・設定3)ばかりにして、パチプロや新台狙いの一見客が来なくなった頃に、常連客に高設定を入れているホールも確かにありました。

常連客を大切にして、パチプロを追い出すやり方も流行りましたが、現在の新台入れ替えでは「出玉を見せて後で少しずつ回収する!」というやり方が多く見受けられます。

スロットの新機種の新台入替は積極的に狙っていくべし!

どの機種の新台でも当てはまりそうですが、新台入替初日から高設定をしっかり狙っていくのが最善だと考えます。

人によっては、「新台入替初日・2日目の様子を見てから決める!」という考えの人もいますが、初日・2日目と高設定が投入されてお祭り騒ぎになったところで、新台入替の3日目は設定が下がります。

新台の設定が下がってから打っていたのでは、後手に回って今後も運任せでしか勝負できなくなってきます。
スロットの新機種の導入日は、積極的に狙っていきたいものです。

私がなぜそう思うかというと、「前にパチンコ店で釘や設定を触っていたから!」です。

現在でも一緒に仕事をしてきた店長やエリア長に,設定状況やパチンコ業界について,酒を飲みながら聞いたりすることも多いので、ある程度の情報は把握しているつもりです。

パチンコ店員の裏側!パチンコ店員の仕事内容や給料・待遇・パチンコの釘調整などについて書いています。

ホルコン関係のパチンコ専門用語やゴト師とのトラブルなど、パチンコ業界の裏側というか 、パチンコ店の業務について良くわかるはずです。

最後に!

ジャグラーに限らず、スロットで高設定を狙い勝ちに行くなら、新台入替初日から2時間位並んででも、打つ位の気持ちが必要だと感じます。

様子見をして良い時と悪い時があるので、アグレッシブに攻めの気持ちで実践した方が、良い結果につながる事が多い気もします。スロットは状況判断に困る時が多いのも確かです。

私のジャグラー実践もまだまだ甘いですが、ジャグラーで勝てるように研究していきたいと考えています。

 

【関連記事】

マイジャグラー3 設定判別の3つのコツを紹介!

マイジャグラー3の設定6で朝一大爆発!ビッグ45回・バケ41回!

マイジャグラー3で設定5・設定6を7台確認!イベント2日目を実況!

スポンサードリンク!




スポンサードリンク!




-マイジャグラー, マイジャグラー3実戦
-, , ,

Copyright© ジャグラー天国! , 2018 All Rights Reserved.