ジャグラー天国!

パチスロジャグラーで勝つための朝一台選びと、マイジャグラー3に関するスペック情報・実践記事を提供しています。マイジャグラー3の設定6据え置き狙い記事が特に大人気です♪パチスロ新基準への規制変更に伴う、6号機ジャグラー最新情報に注目です!

ジャグラー設定6のスランプグラフ!ジャグラー設定6はハマリが少ない!

更新日:

今回は、ホールに数少ない、ジャグラーの設定6の挙動について書いてみたいと思います。

爆裂ART機は設定不問で爆発する!

最新のパチスロ機種はART機という、設定不問で爆発する可能性のある、強烈なスペックの台が人気です。

こういったART機は、低設定でも爆発してしまうため、店側も高設定をあまり投入していないのが現状です。

しかし、新装開店や月一イベントなどでは、出玉をアピールするために、高設定の設定6を入れてくることもあります。

昔から、大量獲得機やART機は、朝イチから順調に出玉を増加させることは少なかったように思います。

昼過ぎまで、大量の追加投資をして、その後高設定ならではの、一撃連チャンで、投資分以上に出玉が出るといったパターンも多かったですね。

このようなART機は、朝一日から凹んで、その後右肩上がりにスランプグラフが上がっていくといったパターンが多数です。

今回、都内の知り合いの店長に話を聞きまして、設定6のスランプグラフのことを書いてみたいと思います。

 

現役パチンコ店長から設定の話を聞けた!

店長曰く、ジャグラーシリーズのスランプグラフは、稼動さえあれば、設定にある程度素直に現れるとのこと。

特に、ジャグラーの設定6は、ボーナス確率も合成確率も良好なので実に8割もの設定6が、朝イチから右肩上がりで推移するそうです。

希に朝イチのグラフが、落ち込むことがありますが、大半は、右肩上がりとのことです。

ジャグラーを打っていて、

「高設定なのに出玉が伸びないな」

と感じたこともあると思います。

スポンサードリンク

そういう台は、設定6ではなくて、中間設定か設定5の可能性があります。

ジャグラーガールでも、一撃2000枚クラスのジャグ連は結構よく見かけます。

ジャグ連と、設定値は関係がないので、その後のスランプグラフの挙動が大切です。

ただ、ジャグラーガールの設定1に関しては、そんなに大きなプラスになることは少ないので、一撃での連チャンがあっても、その後稼働していくと、大抵はマイナス域あたりまで下がっていきます。

ジャグラーガールの設定1は恐ろしいぞ!

ジャグラーガールの設定1は結構吸い込むみたいです。

最後に、ジャグラーで一番爆発したら怖い設定は

「設定3」

とのこと。

ジャグラーにおける設定3といえ、中間設定で等価交換のホールでは、プラマイ0か若干赤字になる設定値です。

据え置きで置いておくと希に、一日の差枚数が5000枚位出るみたいです。

スランプグラフ的には、一撃2000枚クラスのジャグ連が来て、その後ダラダラと揉んで、再度ジャグ連が到来!

といった感じで、揉みながらジャグ連で一気に出玉を増やす感じです。

ボーナス確率的には、ジャグラーということもあり、ビッグボーナスは40回を超えます。

ジャグラーの設定6なら、バケも40回程度になる計算ですが、バケは設定に近い回数になるみたいです。

ジャグラーで実践するときは、出玉も大切ですが、バケ確率が設定を読む大きなポイントだと言えます。

ジャグラーの低設定域で、バケが30回超えることはほとんどないそうです。

 

【おすすめ♪】ジャグラーに関する役立つ記事!よく読まれています♪

スポンサードリンク!




スポンサードリンク!




-ジャグラーガールの設定6
-,

Copyright© ジャグラー天国! , 2018 All Rights Reserved.